インターネット事業部 2015年入社 大熊 和樹さん
スタッフインタビュー
インターネット事業部 2015年入社 大熊 和樹さん

オープンな職場環境で、スタッフのご家族やワンちゃんが
“来社”することもあります。

RCTジャパンを選んだ理由・入社のきっかけは何ですか?

私は元々、弊社がWEBサイト運用している商業施設で販促事務のアルバイトをしていました。
以前より興味があったWEB業界へ就職を考えていたタイミングでお誘いをいただき、今に至ります。
現在入社4年目です。

入社後の印象はどうですか?

インターネット事業部を含めさまざまな部署が1フロアで、和気あいあいと業務を行ってます。
クリエイターチームがWEB用バナーを作っている隣で、
メンテナンスチームはピープルカウンターの数値検証を行い、
その隣ではリテールチームはスキーウェアの出荷準備をしています。
他の企業さんには見られない光景かもしれません。
また、オープンな職場環境で、スタッフのご家族やワンちゃんが”来社”することもあります。

仕事でのやりがいを教えてください。

お取引き先は、商業施設が主です。
ひとえに商業施設といっても、規模やコンセプトが異なり、様々な課題やお悩みをお持ちです。
そういったものを一つずつ頭をひねりながら解決していき、お客さまにご満足いただけることにやりがいを感じます。

仕事上で印象に残っていることはありますか?

やはり、失敗したことの方が印象に残ってます。
これまでの失敗の中で、一番大きなものの原因は、いわゆる「報・連・相」ができていなかったことでした。
基本の「き」に足をすくわれた形です。
その際は、休日を返上してまで先輩方にフォローしていただきました。今も感謝しています。
二度と同じ事を起こさないように、今も心に留めて業務を行っています。

リフレッシュ方法や休日の過ごし方は?

週末はコンサートやライブに行っていることが多いです。土日祝は基本休みのため、予定も立てやすいです。
また、弊社ではアウトドアブランドを取り扱っていることもあり、アクティブな社員が多いです。
部署をまたいでメンバーが集まり、マラソン大会に出たこともあります。

これからの目標は何ですか?

入社間もない時期は、慣れない業務に闇雲に戦っていた様に思います。
3年経った今では、先輩方から日々アドバイスをいただいていることもあり、
「今の自分にはなにができるのか」「できない場合はどういった対処をすべきか」が分かってきました。
今はまだ半人前ですが、<大熊に任せておけば安心だ>と社内で評判の人間になること目下の目標です。

入社を目指す方へのメッセージをお願いします。

お客さまにより満足いただけるサービスやアイデアの秘訣は、
社内のチームワークだと思っています。
私たちと楽しく一緒に仕事をしましょう!

皆さんのエントリーをお待ちしております!

TOP